平成28年度 選手強化方針

平成28年度 選手強化方針

<1.基本方針>
岐阜県水泳連盟の選手強化計画に従い、競技力の向上の見通しを定め、その具体的強化事業を立案、実施し、オリンピックメダルを狙う。

<2.具体的方針(競泳)>

  1. 全国大会で上位入賞をねらい、タイム向上はもちろんのこと、選手の資質向上も計画的に強化する。
  2. 練習の拠点を所属におき、所属の選手・指導者を中心に強化をする。
  3. 強化合宿および練習会は、平成28年国体を見据えたチーム作りを基盤とし、少数精鋭にて効果的に行う。
  4. 長期対策としてジュニア強化選手の「小・中・高・大・成年」と一貫した指導体制を確立するとともに、SC協会と連携をとりながら競泳委員会が中心となり、選手強化を行う。
  5. 県外の優秀コーチを招聘し、選手指導を継続的かつ計画的に実行する。また、県内コーチの資質向上指導も継続する。
ファイル名
平成28年度 強化選手一覧(149KB)

ページのトップへ arrow_03